温熱刺激のよくある質問

 

Q1: 裸にならないといけないのでしょうか?

A1: 体表に直接ネッシ器を当てるため下着着用の状態にてその都度ずらして必要箇所以外はタオルケットで覆った状態で行ないます。女性の療術師もいますので安心です。

 

Q2: 副作用はないのでしょうか?

A2: 人体を傷つけず、また服用するものは無いので全く副作用はありません。 血行が良くなり非常にリラックスした状態になります。

Q3: 治療後眠くなるのですが・・

A3:体全体の血行が良くなり、眠くなることがあります。

Q4: 帰ってお風呂に入っても構わないでしょうか?

A4:温熱刺戟は全く人体を傷つけず、何も服用していませんので全然構いません。ただし、施療前後1〜2時間ほどは、念の為、避けてください。

Q5: 1度の治療で治るのでしょうか?

A5:温熱刺戟は自分本来の回復力を高める手助けの為、個人差があります。若い方や軽度な疾患であればより早い改善反応があるようです。お年を召した方や慢性の疾患などは定期的に行なうことで体質改善を図ったり、もしくは、自分自身の健康管理の目安にされている方も多いようです。

Q6: 電話にて予約できないでしょうか?

A6:道路事情等で時間通りに来られる方や来られない方がいらっしゃいますので、公平を期すために来院順に致しております。

Q7: 1回の治療はどのくらいの時間で行なうことが出来るのでしょうか?

A7:個人差がありますが、おおよそ30分ほどです。

Q8: 体調を崩さない為の予防としての温熱刺激は可能でしょうか?

A8:お年寄りの方などは体の調子を考えて免疫力を高めるために、特に悪い所が無くても、定期的に週1〜3回など通われる方はたくさんいらっしゃいます。

 

Q9: アッチ先生は病気にならないのですか?

A9:私も生身の人間ですので病気にはかかります。温熱刺戟で体調を改善して自然治癒力を高めても不摂生をすれば当然病気になります。一番大切なことは、食事、睡眠、運動をバランスよく保ち、笑うことです。

 

わからないことがあれば、お気軽にお電話ください。

 樋口治療院 TEL 092−531−3848
 

樋口治療院 〒810-0011 福岡市中央区高砂1−7−7

Copyright © 2007 Higuchi Onnetsu Clinic. All RIghts Reserverd.